ASax’s diary

吹奏楽部保護者の会

楽器のカラオケ

カラオケと言うと、曲に合わせて声を出して歌を歌うというのが主流というか、アタシの中でのカラオケ。

我が家にポータブルのCDラジオデッキがあり、それで曲を聴いているのだが、ボリュームを最大にしても物なりない。

f:id:ASax:20170508125917j:plain

英語の学習用とCDで曲を聴くために購入したデッキ。

スピート調整が3段階早くしたり遅くしたりする機能が付いていてすごく便利。

Bluetoothの機能が付いているから、スマホの曲をワイヤレスでデッキから再生可能。

このデッキ、今では学習ではなく曲を聴くためのデッキになっていて、課題曲や自由曲を聴くためのアイテムになってる。

が・・・ うちの娘は、デッキから出てくる曲に合わせてアルトサックスで一緒に吹いている。

部活で演奏する曲で自分のパートを曲に合わせて吹いている。

ただ、デッキのスピーカーが小さいせいか、昔のラジカセより最大音量がかなり小さいため、本人はやりにくいみたい。

CDの音が楽器の音に負けて聞こえない。

確かに、はたから聞いていても、アルトサックスの音だけ聞こえてデッキからの音はかなり小さく聞こえる。

f:id:ASax:20170508130000j:plain

そこで、ヘッドフォンを渡してみた。

このヘッドフォン、スマホに繋げれば通話も出来る便利機能が付いている。

さっきのデッキにヘッドフォンを繋げ、娘がアルトサックスを合奏してみた。

結果・・・ 曲が聞こえるから合わせて吹きやすいと喜んでくれました。

隣の部屋で聴いているあたしには、アルトサックスの音しか聞こえてこない。

楽器のカラオケ練習に使えるようになって、持っている物が役に立って、とにかく良かった。