ASax’s diary

吹奏楽部保護者の会

吹奏楽部、アンコンオーディション

明日は、吹奏楽部内でアンサンブルコンテストのオーディションがある。

3組あるうち、2組が選ばれて学校代表と言う看板背負って大会へ出場する。

我が娘はS.Sax、他はT.Sax2人、 Tp.2人、 Tb.2人、 コントラバス1人の計8人で組んでる。

レックス8重奏と言うらしい。

通常、50人位で演奏しているから、8人の演奏を聞くと、音が弱々しく、小さく聴こえる?

一人一人が大きい音を出せば、どこか荒々しく雑に聴こえる?

あたしは、保護者としての吹奏楽経験は6年経つけど、音楽の経験はピアノのみ?

アドバイスなんて、とても無理。

保護者会の会長になっちゃったから、部活にはよく顔を出すが、あの空中分解寸前の演奏を目の前にしても何も言えない?

そこで考えた。

あの演奏を録音し、生徒達に聞かせて、自分で自分にアドバイス?

普段、色んな演奏を聴いては、あーでもない、こーでもないって言ってる吹奏楽部員なら、自分の演奏にも、思うところあるはず?

ただ、録音する道具は、私が持ち込む事になるから、先生の許可をもらわないといけない。

この録音作戦、上手くいくのだろうか心配だ。

まずは明日のオーディション通過してからじゃないと、始まらない。

あー、なんで私は吹奏楽部に入らなかったんだろう。

あの頃に戻って、吹奏楽部に入りたい。